ながれ星☆Weblog

好きな事を自由気ままに☆

【婚活②】結婚したい男女必見!!婚活パーティーと婚活サイトを実際に利用して比較☆どちらが有用か検証してみた結果。

【婚活①】の続きです(^^)

f:id:abcdefg0315:20161213190224j:plain

 

 この記事では考察をしていきます(^^)

 

 

 

 

 

 

婚活パーティーと婚活サイトをやってみて

 

どちらも異性と出会えるツールとして有効ですが、メリット・デメリットがもちろんあります。まず言えるのは婚活パーティーは実際に異性と会えて話が出来るのに対して婚活サイトは写真とプロフのみで会うまでに段階があるということ。言い方を変えると婚活パーティーは好みの異性が来るとは限らない、婚活サイトはある程度自分の条件に見合った相手を選べるということです。婚活パーティーの「実際に会って話が出来る」というのは大きなメリットだと思います。やっぱり会って話さないと分からない事ってありますよね。特に今の人はコミュ症の人が多いから、メッセージでは凄く話してくれて会話も弾んだのに会ったらずっと沈黙など、極端ですがそういった事もあるでしょう。婚活サイトは自分の条件に見合った人とうまくいけばメッセージのやりとりができて仲良くなれば実際に会う事もできる。ん?それなら婚活サイトの方が優秀なんじゃ・・・?と思えるがそうじゃない。写真と実物はやはり違うのだ。自分は婚活サイトで5~6人の方と実際に会ったが、写真と違う事に驚いた。多分向こうもそう思ったと思う(笑)これはお互いが悪いのではなく、今のカメラ技術が良過ぎるせいだと思う。普通にスマホの高画素カメラで写真を撮ったら無加工でも加工されたようにキレイに写ってしまうのだ。なので写真の人がそのまま来ると思わないでマイナス1くらいに想像した方がいいと思う。プリクラ写真をプロフに掲載している人は特に注意が必要☆プリクラではほぼ100%加工してあるので実際に会ったらあまりの振り幅に驚きを隠せないと思う(本当です)

 

 

料金を比較

 

 男性としては婚活パーティー1回につき5000~7000円、婚活サイトの有料会員だと月々3000円超。これを踏まえると婚活パーティーは1回につき婚活サイトの維持費二ヶ月分にもなる。料金だけを見ると男性としては婚活サイトの方が安いと言える。男性はこれに加えて会った際のデート費用がかかる。もし婚活パーティーでマッチングしてそのまま食事や飲みという流れになった場合、男性側が全額払うとしたら1日の婚活でかかる費用は軽く1万を越えると思います。下手すれば割り勘でも1万超えします。婚活サイトで知り合った女性と会う場合はデート費用だけになりますが、初デート以降は食事代以外にもお金がかかるので財布に余裕を持たせておく必要があります。人によりますが最近はほぼ全ての女性が「会計で財布を出さない女子は嫌われる」という心理を知っているので財布を全く出さない女性はほとんどいません。なのでお金にそこまで余裕がないという男性陣は甘えても差し支えないと私は思います。そこで自分や相手の評価がどうなるのかは人によります(・_ ・)少しでも費用を減らす事はできないのか?という話になりますが、婚活パーティーでは参加する毎にポイントが貰えるパーティーが多く、1回に使えるポイントに上限があったりしますが婚活パーティーの参加費用をポイント使用にて減らす事ができます。ポイントは運営会社の系列のお店でも使えたりもしますが範囲は狭いので他に使い道がないのならポイントをどんどん使ってしまうのもいいと思います。他にも運営会社の創立記念などで半額以下で参加できたりする事もあるので、婚活パーティーのウェブサイトはこまめにチェックする事がオススメです。

 

 女性としては婚活パーティー1回につき1000円~2000円、婚活サイトは男女変わらない(と思う)ので月々3000円超。女性側は月に何回も参加しなければ婚活パーティー・婚活サイトでそこまで差はない。デート費用等はもちろんかかるでしょうが、初ご飯・初デートで最初から割り勘を提案してくる男性は少ない。なら女性はお手軽に婚活できるのか?と男性陣は思うがそうではないと思う。婚活パーティーが特にそうなのだが女性は着飾るもの☆ほとんどの女性が髪もメイクもファッションもキレイに仕上げて参加している。婚活パーティーでは時間が限られているので見た目も重要なファクターの一つだ。見た目に気を遣うのは当然である、美容にかける女性の意識と費用は男性の比ではない。婚活パーティーは1回勝負なので、なんなら見た目で決まると言っても過言ではあるが一理あると思う。統計的に男性は見た目重視な人が多い。なので女性は参加費用以外にも必要経費があるということ。それに女性は男性に比べて付き合いが多いので婚活パーティーの参加費用も安くはあるが嵩むと重くのしかかってくる。あるドキュメント番組では生活費を削って婚活パーティーの参加費用を捻出している人もいるという。私も含めてその婚活熱意は見習いたいものです(´・ω・`)

 

 

手間・労力を比較

 

婚活パーティーは都内だとどこでもやっているが、新宿や渋谷、銀座方面が多いと思われる。都内に住んでいればすぐに行けるが埼玉や千葉・神奈川からの参加者も多い。遠ければ遠い程大変になる。平日は夕方から、土日祝日は一日中やっていたりするケースが多いので、なるべく自分に負担のない曜日・時間を選ぶ事が大事だ。1回のパーティーにつき90分~2時間かかる、しかもたくさんの異性とお話をするので体力的にも精神的にも疲れる。仕事の後に来る人が結構いるが、自分は凄いと思う(笑)自分はよほどコンディションが良くない限り仕事後には行けない。。行き帰りの時間と手間+パーティー自体の労力も考えると相当な負担だ。カップルになれれば少しは来たかいがあるが、誰ともマッチングせずに帰るのは結構辛かったりする。それは仕方ないのだが、たまに労力と成果が伴っていないと疑問に思う事もあるだろう。友人と参加していれば結果について話し合ったりそのまま飲みに行ったりして安心できる部分もある。1度だけ友人と参加した帰りに女性参加者2人に声をかけてそのまま謎のお疲れさん会をしたことがある(笑)婚活についての意見や4人のプロフを出し合って「ココをこうした方がいい」などの助言をもらったり有意義な時間を過ごせたがそんな事は滅多にありません(・_ ・)何回か参加しているのに一度もカップリングせずに帰宅するという非常に辛い期間もあったりするがそこはめげずに頑張るしかない。。中には土日に複数の婚活パーティーをはしごする強者もいるみたいだが、自分はオススメしない。ちなみに婚活パーティーはサイト上で事前に参加申し込みをする必要があります。最初は名前や年齢・電話番号など細かく入力しないといけないのですが、一度登録してしまえば申し込みの手間が軽減されるので楽です。支払いは当日現金か、クレジットでも払えたりできます。まとめると婚活パーティーは大変な時間と労力が必要なのだ。

 

婚活サイトはウェブサイトということでパソコンやスマホなどからログインして好みの相手を探したりメッセージのやりとりをしたりと、会うまではそれこそ家のソファで寝転びながら行う事が出来るのでとっても楽です。メッセージのやりとりが出来る段階だったら家以外、例えば職場でもスマホでサイトを閲覧することが出来る。連絡先を交換しなくてもサイト上でやりとりができるので連絡手段をLINE等に移行しなくてもほぼ変わりはない。サイト内でのやりとりだと一度サイトにログインしてメッセージ欄に辿り着かないとメッセージを見る事ができないので少し億劫だが手間という程のものでもない。普通にお互い働いていると一日中メッセージでやりとりし合うなんてことはほとんどないです。人によって返信スピードというのはあるけど、メッセージの返信によって時間が削られてしまうなんてことはない。。そこ自分は一人集中型なので心配はないですが、何人もの異性と連絡を取り誰が良いか判断する品定め活用型でサイトを使う人は注意が必要。メッセージの返信でかなり時間と頭を使う。特に人数が増えてくると返信内容をそれぞれ覚えられないので前のやりとりの内容を見返したりする手間が増えてくるのでかなり大変だと思う。会うまではとにかくサイト管理のみなので忙しい人にとっては便利なツールである。まとめると婚活サイトは会うまではスマホでできるので楽ということ。

 

 

成果を比較

 

上述した通り

 

婚活パーティーは実際に異性と会えて話が出来るのに対して婚活サイトは写真とプロフのみで会うまでに段階があるということ。
婚活パーティーは好みの異性が来るとは限らない、婚活サイトはある程度自分の条件に見合った相手を選べる

 

というのがある。

これはメリット・デメリットでもあり一長一短でもあるので、ここだけでは判断できない。お察しの通り最終的な結論としてはどんな経路・分析を辿ろうともその人に合った方法で自由に婚活すればいいという結論に行き着くわけだが、この記事ではあくまで自分の経験を踏まえての結論を出したいと思います。一般的な見解とかなり違うと思うかもしれませんが、「こういう意見もある」というくらいの気持ちで読んで欲しいです☆

 

 

自分の今までの経験としては婚活パーティー・婚活サイトどちらで出会った女性ともお付き合いをした事はあります。結局別れてしまったのは自分が悪いです(´д`)付き合うまでのテンポとしては婚活パーティーの方がはるかに早いと思いました☆やはり実際に最初に会って知り合えるのは大きいですね。カップリングできれば連絡交換もでき一度会ってる安心感もあるので再び会う約束も切り出しやすい、本当に相性が良ければそんなに期間を空けずにお付き合いにまで発展する事ができます。婚活パーティーに来ている時点で結婚願望が多かれ少なかれ確実にあるというのが分かっているのも、女性側としては安心ですよね。もちろん個人によりますが。。何度も言いますが女性側はすぐに身体を求めてくる男性には要注意なのですが、「身体の相性も確認したい」と真面目に考えている男性もいる事は確かです。遊びなのか真剣なのかよく見極めて頂きたいというところです☆私は婚活パーティーで知り合った女性と、知り合ってからお付き合いするまで大体一ヶ月くらいの時間を要しました。婚活パーティーでマッチングした時点で互いに良いと思っている事、そしてお互いがそれを分かっている事が大きく、自然に出会うより格段に早くお付き合いに発展するのが特徴ですね。

 

婚活サイトはサイト内でマッチングしメッセージでのやりとりを開始、そこから初めて会って何度かデートを重ね交際に発展するというのがセオリーだと思いますが、悪く言えば段階を踏まなければいけないので婚活サイトは婚活パーティーよりは交際にまでこじつけるのは遅いと思います。これは言ってしまえば仕方のない事です。誰だってネットで知り合った人からいきなり「会おう!」と言われても無理な話ですよね。まずはお互いの不信感を払拭しやりとりを重ねて「会っても大丈夫」という信頼を獲得する事が絶対条件になるので、時間がかかるというマイナス面は目を瞑って時間をかけただけお互いの事を知り得る機会を持てたとポジティブに考える事が良いと思います。ですがやはりメッセージでのやりとりの段階では凄く好印象だったのに、実際に会ったら評価が反転してしまう事も当然あります。そうなると今まで費やしてきた時間が水の泡となってしまうという危険性が潜んでいるというのも確かです。私みたいに一人集中型でサイトを活用している人間は特に注意が必要です。逆に品定め活用型でサイトを使用している人はそういう心配は少ないです。顔重視の方は何度でも言いますが写真と実物は違います。2Dから3Dになるだけで全然変わるのです。なので写真からは雰囲気や表情なども汲み取って判断するといいと思います。

 

私が婚活を始めてお付き合いをした人数は2人、一人は婚活パーティーで、もう一人は婚活サイトで知り合った方でした(^^)別れた理由は簡単に言うと元彼がまだ好きだったというのと、もう一つは浮気(相手が)でした。残念な結果に終わりましたが婚活パーティー・婚活サイト両方でお付き合いにまで発展したということは可能性はあるということです。交際人数は2人なのですが、婚活パーティーでは何度かカップリングし良い感じにはなりましたが自分が好きになれなかったり向こうが音信不通になったり、婚活サイトも付き合った方以外に5人以上は実際に会うところまでいきましたが会話が噛み合わなかったり。情けない理由なのですが向こうがヘビースモーカー(会ってから知った)だったりメイド喫茶で働いていて辞めたくないという方だったりまあいろんな理由でお付き合いにまで発展しない出会いがいくつもありました☆ですが私はまだまだ少ない方です。婚活サイト内で他の方の日記を読んでみると付き合うまでや結婚までに婚活サイトで100人くらいとやりとりしたり会ったりしたという人が結構います。婚期もそうですが根気も必要ということですね☆

 

 

結論

 

これ以上書くとかなり長くなって愚痴まで言ってしまいそうなのでもう言ってしまいますが、私としては婚活サイトでの婚活の方が合ってました。理由はいくつかあります。まずはやはり婚活パーティーでの労力と成果が全く伴っていない事です。私の友人みたいにイケメンだったり3K男子だったら結婚相手もよりどりみどりでしょうが、私は残念ながらそうではない。婚活パーティーに今まで幾度も参加してカップルになれたのは全体の30%~40%くらいです。毎回参加すれば膨大な参加費がかかる。時間とお金、労力をかけ続けても成果がほとんどないのは途中で心が折れても仕方ありません。はっきり言って自分の経験としては婚活パーティーであまりいい記憶がないというのが現実☆

婚活サイトは自分の自由にサイトを活用して婚活できるので、仕事で夜勤もある私にとってはとても合っていました。私は論理的に考える人間なので、自分の好みの人が来るか分からない婚活パーティーに闇雲に参加し続けるよりも、ペースは遅くとも婚活サイトで細かい項目(年齢・趣味・結婚観など)をみて自分に合った人を探す方が好きだったというのがまず大きいです。

 

そして一番の理由が大げさに言うと婚活疲れですね。これは社会現象にもなっているので聞いた事があるかと思います。私の場合は何人もの人とカップリングして連絡不能や音信不通となったり、婚活パーティーで特に顕著にそういった事がありました。ですがこれは婚活パーティーでは全く普通の事なのです。自分以外の多くの男性・女性がこれと同じ事を経験します。それでも婚活パーティーに参加し続けられる人はそういった事を乗り越えてかつそれでも結婚したいと断固たる想いがある人か、単に図太いかメンタルの強い人なんだと思います。私も参加し続けるのが無理なわけではなかったのですが、先程上述した婚活パーティーで知り合って付き合った方が浮気(不倫)して終わってしまった事が引き金になっていて、人間不信とまではいきませんが婚活パーティーに行くのが億劫になってしまったというのがありました。しかしながら自分も知らずに他人を傷つけているかもしれない、そう思って途中から婚活パーティーに参加した際は本当にいいと思った人にだけ中間印象で名前を書いたりして、最後のカップリングでは無回答で終わるということもしました。けどそれだと自分も気づかない内にいい出会いを逃してしまうし、ほとんどのパーティーでカップリングできない事になってしまいます。そういった私的な理由と、冷静な分析で婚活サイトの方がいいと判断しました☆

 

 婚活サイトはあくまでデータ上ですが、お互い良いと思って連絡をとれる。自分は恋愛において連絡ペースが一番大事だと思っているので、会う前にそこをじっくり確認できるのが凄く気に入ってます(^^)極端ですが連絡を取り合ってて楽しくない人は会っても楽しくないものです。連絡返信の早い遅い、短文なのか長文なのか、絵文字はあるのか、会話のキャッチボールがちゃんとできる人なのか(最近は質問に答えるだけの人が多い)など一概には言えませんがメッセージのやりとりから抽出できる情報は多いです☆結婚観、特に子供が欲しいのか否かなどは意外と直接聞きにくかったりします。最近は結婚はしたいけど子供はいらないという女性が多いからです。それも含めて事前に分かるのは婚活パーティーに対しての大きなアドバンテージだと思ってます。

 

ということで私には最終的に婚活サイトでの婚活がしっくりきましたが、宣言通り婚活は人それぞれのやり方があるので一番効率が良くて何より楽しめる方法を考えるのがベストだと思います(^^)そういった試行錯誤の延長線上に、最後に結婚という幸せがあればよいのではないでしょうか☆婚活を始める人や婚活で悩んでる人に、ぜひこの記事を読んで参考にしていただければと思います。

 

読んでいただきありがとうございました(^^)

 

 

 

www.stars-erc.xyz

 

 

www.stars-erc.xyz